インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

もうひとつのおさいふの形:COIN

複数枚のクレジットカードに、何枚ものポイントカードをもちあるいて人はすくなくないはず。一時期はフェリカ機能付き携帯で統一せんとする人もいたし、今でもそうかもしれないが、世界標準スマートフォン全盛のこの時代、スマートフォンとガラケーと、2台持ち歩かないといけなくなってきたため、はるかに高い利便性があるとは言いにくい。

フェリカが広まった日本と違って、米国ではまだまだ通常のクレジットカードが全盛。そんな中、スタートアップ企業がちょっと変わったソリューションを提供しようとしている。それが「COIN」だ。

COIN

クレジットカードやポイントカードの磁気ストライプを情報を、スマートフォンに読み込む。その後、その情報をCOIN と呼ぶカード型ハードウェアに送るとった具合。COINにはボタンとディスプレイがついており、ボタンを押すことにより、アクティブなカードを切り替えることができる。

レストランでの支払いの時に、COINを渡されて、「これで支払います」と言われても、なんだか怪しいものとして、店側が拒否するかもしれない。ある程度、認知度が高くなれば別だろうが。

はたして、広間っていくのだろうか。一応ウォッチしていきたい。