インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Googleがスーパーコンピューティング・プロジェクトに参画

Googleは、量子計算機を対象とする研究所の新設と、1999年以来そこに狙いを絞っているカナダの会社とを支援する計画だという。以前からGoogleは量子計算機に注目していたようだ。AllThingsDの記事より。

‘An unusual supercooled machine built by D-Wave Systems Inc., of Vancouver, British Columbia, will be installed at the National Aeronautics and Space Administration’s Ames Research Center, near Google’s campus in Mountain View, Calif. It will be operated by the nonprofit Universities Space Research Association.’

「カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーを拠点とするD-Wave System社が製造する、超低温冷却されたマシンは、アメリカ航空宇宙局のエイムズ研究センター(カリフォルニア州マウンテンビューのGoogleキャンパスからほど近いところにある)に設置される予定。非営利の大学宇宙研究協会(USRA)により運用されることとなる。」

d-wave

— インストールに4週間、キャリブレーションに6週間要するらしいが、Python、C++、SQL、Matlab、Javaから呼び出せるAPIが容易されているとのこと。まだ本当の商用ベースで利用するにはハードルが高いが、飛び切りの先端技術に触れることができる。