インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Rally Software社、株式公開

アジャイルソフトウェア開発管理のソリューションを提供するRally Software社、新規株式公開を申請」で紹介したRally Software社がついに金曜日IPOし株式公開となったとのこと。1株14ドルで600万株だという。

AllThingsDの記事から

‘Rally had raised a fair amount of venture capital funding, including a $20 million round led by Meritech Capital Partners, and $16 million from Greylock Partners before that. Last year it acquired a partner called Agile Advantage.’

「Rally社は、ベンチャーキャピタルからかなりの資金を既に集めており、既にMeritech Capital Partners社から2000万ドル、Grelock Parters社から1600万ドルの資金を受け入れていた。昨年、Agile Advantageというパートナーを買収している。」

Rally Software Stock Chart FROM Yahoo.com

Rally Software Stock Chart FROM Yahoo.com

‘Agile software development is a way of working that allows for relatively short cycles, and improving on an application as you go. The idea is to keep the development work as close to business objectives as possible. Rally specializes in building cloud-based tools for managing development cycles and collaboration.’

「アジャイルソフトウェア開発は、比較的短期サイクルで行なう方法で、進めるにつれてアプリケーションを改良していくというもの。開発作業をビジネス目的に出来るだけ近いものに維持しようという考え。Rally社は、開発サイクルとコラボレーションを管理するクラウドベースのツールを構築することに特化している。」

‘Rally’s customers include Oracle, eBay, BMC Software and Intel in the tech space; Disney and McGraw-Hill in the media segment; and McKesson, a big name in the health care world. The company’s S-1 filing with the U.S. Securities and Exchange Commission says it has nearly 169,000 paid seats in use. It reported sales of $57 million in the year ended Jan. 31, and a net loss of $10.8 million.’

「Rally社の技術分野の顧客には、Oracle、eBay、BMCソフトウェア、Intelなどが含まれている。メディア分野ではDisneyやMcGraw-Hill、ヘルスケアの世界でのビッグネームとしてはMcKessonなど。同社が米国証券取引委員会に提示した申請書によると、約169000のユーザがいる。1月31日までの1年間の売り上げは5700万ドルで、1080万ドルの損失となっている。」

‘Deutsche Bank and Piper Jaffray are acting as lead book-running managers for the offering. Needham & Co., JMP Securities, and William Blair & Co. are acting as co-managers.’

「ドイツ銀行とPiper Jaffrayが幹事会社となっている。Needham & Co.、JMP Securities、William Blair & Co.が副幹事となっている。」

— 10億ほどの損失を計上しているのか。まだ投資モードということなのかな。