インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Microsoft Projectに対応したMOOS Project Viewer、Dropbox上のファイルにも対応

Stand by Soft社は、プロジェクト管理ツールRationalPlanなど、プロジェクト管理分野のソフトウェアを開発、提供している。その1つが、Microsoft Projectのファイルを表示し、プリントすることもできるMOOS Project Viewer。今回MOOS Project Viewerの最新版2.9をリリース。ローカルのファイルのみならず、Dropbox上のファイルも開くことが出来るようになったとのこと。

‘The biggest advantage of using a cloud storage service is that the files can be accessed at any moment in time and from any location. Further more the files can also be shared within the company, or even more can be shared with the project stakeholders.’

「クラウドストレージサービスを使う最大のメリットは、ファイルにいつでもどこからでもアクセスできる点。さらに、ファイルを企業内で共有で、さらには、プロジェクトのステークホルダーとも共有可能になる。」

MOOS Project Viewer

‘When a project manager creates a project plan that needs to be distributed to the team managers or even to the entire team the best solution is to use a fast and easy to access system. In this case the generated project file gets stored within the company account on Dropbox and each member that needs to have access to that file can open it directly with MOOS Project Viewer. This is a cost effective solution if the team members only need to see the project details and do not need to make changes to it.’

「プロジェクトマネージャがプロジェクト計画を作成し、チームのマネージャに、あるいは、チーム全体に配布する必要がある場合、最良のソリューションは、早くて簡単にアクセスできるシステムを使うことだ。この場合、生成したプロジェクトファイルは、Dropbox上の企業アカウント内に保存され、ファイルにアクセスする各メンバーは、MOOS Project Viewerで直接ファイルを開くことができる。チームメンバーは、プロジェクトの詳細を参照する必要があるが、変更は不要という場合には、最もコストパフォーマンスが高いソリューションだ。」

‘The integration process between MOOS Project Viewer and Dropbox is straightforward. The users need to activate the service just once and the application will never ask anything again.’

「MOOS Project ViewerとDropboxとの統合はシンプルだ。ユーザは一度サービスを有効にするだけで、二度聞かれることはない。」

‘The process is completely secure. No need to enter any login information within the application as everything it is done within the browser on Dropbox side.’

「このプロセスは完全にセキュアとなっている。アプリケーション内ででログイン情報を入れる必要はなく、全てはDropbox側のブラウザ内で行なう。」

MOOS Project Viewerは、次のところからダウンロード可能。http://www.moosprojectviewer.com/download.php