インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

SendGrid社、無料のアプリケーション負荷テストツールをリリース

コロラド州ボルダーを拠点とし、2009年に設立された、メール配信クラウドを提供するSendGrid社が、数千の同時接続によるウェブアプリやAPIの負荷テストを迅速にかつ簡単に行なえる新しいクラウドベースのサービスLoader.ioを開始した。SendGrid社は、開発者が日々のコーディングやデプロイに負荷テストを組み込めないでいるコストと時間の問題を解決するために、Loader.ioを無料で提供するという。

‘Loader.io gives developers an alternative to the current cloud-based load testing services, most of which are cost-prohibitive for young cash strapped web applications to use with their frequent app development cycles. First released in private beta in December 2012, Loader.io has already made more than 1 billion connections, has run more than 5,000 tests, and has more than 1,500 apps registered.’

「Loader.ioは、アプリケーション開発サイクルが頻繁に発生し、まだ売り上げが少ない若いウェブアプリケーションでは、コスト的に見合わない現行のクラウドベースのテストサービスの代替となるものを開発者に提供するもの。2012年12月にプライベート・ベータとして初めてリリースされ、Loader.ioは既に10億接続、5000以上のテストが行なわれ、1500以上のアプリが登録されている。」

SendGrid

‘The service is now available within several third-party marketplaces, including Heroku, cloudControl and AppHarbor, and is currently integrating with broadly adopted monitoring and testing suites, including NewRelic, Scout, and CopperEgg.’

「サービスは、Heroku、cloudControl、AppHarborなどのサードパーティのマーケットプレース内から利用可能になっており、NewRelic、Scout、CopperEggなど、幅広く採用されているモニタリングとテストのスィートと統合中。」

‘Loader.io is also the first project to be publically released by SendGrid Labs. SendGrid Labs is SendGrid’s internal incubator program launched last year with the goal to create innovative solutions that solve common developer pain points. Its vision is in-line with SendGrid’s long-standing mission to empower web app companies to focus core resources on building outstanding products and services and to decrease the friction developer teams face with recurring issues like email deliverability or product scaling.’

「Loader.ioはまた、SendGrid Labsが公にリリースした最初のプロジェクトである。SendGrid Labsは、昨年始まったSendGrid内部のインキュベータ・プログラムで、化開発者が抱える共通の問題を解決する革新的なソリューションを作り出すことを目標にしている。そのビジョンはウェブアプリ企業SendGridの長年の使命に沿ったもの。すまわち、ウェブアプリ企業がコアリソースを際立った製品やサービスを構築することに注力し、Eメール配信や製品のスケーラビリティなどの繰り返し起こる課題に直面する開発者の問題を削減できるようにするというもの。」