インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

ビッグデータ・アナリティクスのソリューションとサービスを提供する新会社Ananto社が発足

去年からビッグデータはバズワードになっているが、また1つビッグデータをターゲットする新会社が発足した。インドのムンバイを拠点とするAnanto社だ。データ・インサイト、予測インテリジェンス、技術インテグレーション、アドバイザリ、プロフェッショナルサービスを提供するという。

SDTimesのNewswireより。

‘The word ‘Ananto’ means Infinite, depicting endless possibilities of business solutions delivered through effective analytics. To steer the growing need for big data analytics, industry veterans Aparup Sengupta and Anil Modi came together to shape Ananto, a promise to convert data to dollars for enterprises.’

「『Ananto』という言葉は無限を意味し、効果的なアナリティクスにより提供するビジネスソリューションが無限の可能性を秘めていることを表している。ビッグデータ・アナリティクスに対するニーズの高まりにあわせて、業界のベテランAparup Sengupta氏とAnil Modi氏は、企業がデータを利益に変えられるよう、一緒にAnantoを設立した。」

ananto

‘Anil Modi, Founder and CEO, Ananto says, “Current competitive landscape is forcing organizations to look much deeper into consumer behavior, internal process efficiencies and key business drivers. With a team of data scientists, modelers, analysts and technology experts, Ananto delivers business outcomes without the firms having to worry about technology or skilled manpower.”’

「Ananto社の創設者でCEOのAnil Modi氏は、こう語っている。『現在の競合状況により、企業は、顧客の行動、社内のプロセスの効率、ビジネス推進の主要素をより深く見ざるを得なくなっている。データ・サイエンティスト、モデラー、アナリスト、テクノロジーエキスパートからなるチームにより、Ananto社は、企業が技術やスキルに長けたマンパワーの心配をすることなく、ビジネスの成果を提供する。』」

Ananto社のサービスはデータエコシステムの5つのCをカバーしているとのこと。

  1. Curiosity Definition: Critical first step clearly defining the business issues and objectives
  2. Capture Data: Designing and implementing the most efficient mechanism to capture data, including external sources like social media
  3. Curate Data: Cleaning, curating and aligning data from various sources, by our expert data engineers, to present a single view as defined by the business
  4. Crunch Data: Identifying patterns, correlations, dependencies and variables in the data to extract insights and create predictive models through advanced analytics
  5. Create Visualization: Presenting the output in rich visual graphics across web browsers, tablets and mobile devices, to help executives get the right information, at a right place and at the right time.

 

  1. 好奇心の定義:ビジネス問題や目的を明確に定義するための重要な一歩
  2. データ取得:ソーシャルメディアなどの外部リソースを含むデータを取得するための最も効率的なメカニズムの設計および実装
  3. データのキュレート:ビジネスで定義した通りの見え方にすることを目的とした、専門のデータエンジニアによりデータのクリーニング、キュレート、整理
  4. データ・クランチ:データのパターン、関係性、依存性を識別する先進のアナリティクスによるインサイトの抽出、予測モデルの構築
  5. 可視化作成:エグゼクティブが正しい情報を適した場所とタイミングで得られるように、ウェブブラウザ、タブレット、モバイル端末向けのリッチなビジュアルグラフィックスによるアウトプットの表示

‘Ananto solutions and services are relevant to many industry verticals like telecom, retail, insurance, banks, airlines, and technology firms. They also cut across horizontally to address marketing, sales, customer service, operations, supply chain, finance, and human resource functions.’

「Ananto社のソリューションとサービスは、テレコム、小売、保険、銀行、航空会社、技術系企業などの多くのバーティカル業界と関連している。また、マーケティング、営業、カスタマーサービス、運用、サプライチェーン、財務、人事機能などに対応した、水平分割にも対応している。」