インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

アジャイル成功の秘訣は有機的結合したリーンITだ

クラウドコンピューティング、DevOps、アジャイル、リーンスタートアップ。これらは企業の適応性を高めるための手法として存在しているが、それぞれ単独では大したことは実現できず、これらを有機的に結合したリーンITが必要だと、InformationWeekで語られている

‘None of these ideas is brand new. Agile development owes much to notions of incremental development in the 1950s; the first clouds were probably mainframes; and Lean Startup was inspired by concepts from Japanese manufacturing. But it’s only in recent years that the widespread use and consumerization of technology that these things have truly gone mainstream.’

「これらのどれも、目新しいものではない。アジャイル開発は1950年代のインクリメンタル型開発の考え方に負うところが多い。初のクラウドは恐らくメーンフレームであり、リーンスタートアップは、日本の製造業の概念に触発されたものだ。だが、これらの技術が広まり、一般化し、主流となったのここ数年のことだ。」

Lean

Image courtesy of Naypong at FreeDigitalPhotos.net

組織から有機的結合へ

‘Cloud, DevOps, Agile and Lean all want to make us more adaptive. But alone, no one of them can deliver on that promise. Cloud computing can reduce the coefficient of friction of changes dramatically — but without a DevOps approach to adaptive infrastructure, it can’t shine. Similarly, Lean Startup product managers can’t achieve the tight iteration and continuous learning they need if the development team isn’t using Agile coding.’

「クラウド、DevOps、アジャイル、リーンは全て、適応性を高めるためのものだ。しかし、単独では大したことはできない。クラウドコンピューティングは変化に伴う摩擦係数を極端に小さくすることはできるが、適応性の高いインフラにするためのDevOps的手法がなければ、輝きを失う。同様に、リーンスタートアップのプロダクトマネージャは、開発チームがアジャイルコーディングを行なっていなければ、繰り返しと継続的学習を実現することはできない。」

‘No, what companies want — what startups want — what everyone wants — is to transform from an organization to an organism. An organism is a hierarchical assembly of systems working together as a single functional unit, often thought of as a self-organizing being. To react in a controlled, agile, measured way, organizations need to behave as organisms. And since IT is the central nervous system of the modern business, change starts here.’

「いや、企業が欲していること、スタートアップ企業が欲していること、皆が欲していることは、組織を有機的結合へ転換することだ。有機的結合とは、単一の機能ユニットとして動作する階層型にくみ上げられたシステムで、多くの場合、自身で組織化できるものと考えられる。コントロールされ、迅速で、整然とした方法で反応するには、組織は有機的結合体として動作する必要がある。ITは今日のビジネスの中心になる神経システムであるため、変化はここから始まる。」

‘This requires a holistic approach that encompasses all of these disciplines. You can’t just have some of them and expect to reap the benefits of their entirety. Much of the disappointment, disillusionment, and backlash against these otherwise noble initiatives comes from not seeing the bigger picture.’

「それには、これらの原則を全て包含する全体論的手法が必要だ。いくつかだけを取り上げて、全体の利益を生み出すことはできない。りっぱなイニシアティブに対する失望、幻滅、反発は、大きな絵を見ていないところから来ているのだ。」