インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

プロジェクト管理ソフトウェアRationalPlan、Ubuntuに統合した新バージョンをリリース

ルーマニアのクラヨーヴァを拠点として1997年に設立されたStand by Software社は、同社の主力製品であるRationalPlanの新バージョン、RationalPlan 4.2をリリースした。この最新版では、各種の機能強化を行なうとともに、Ubuntu統合版も用意されている。

‘RationalPlan is a fast growing project management solution that recently received the third place at the Project Management Electionorganized by Capterra. It was created to serve many types of users starting from novice project managers, users that need an environment to handle multiple projects and up to companies that need a server solution with concurrent access.’

「RationalPlanは急成長しているプロジェクト管理ソリューションで、最近Capterraにより組織されたプロジェクト管理コンテストで3位になったもの。初心者のプロジェクトマネージャや複数のプロジェクトを管理したいユーザから、同時アクセスが可能なサーバソリューションを求める企業まで、あらゆるタイプのゆーざに対応できるように構築されたもの。」

RationalPlan

RationalPlan suite includes:RationalPlanスィートには以下のものが含まれる。

 

  • RationalPlan Single Project – Microsoft Projectの代替で、初心者偶発的にプロジェクトマネージャになった人にぴったりなソリューション
  • RationalPlan Multi Project – 複数、あるいは、相互に依存関係があり、リソースを共有するようなプロジェクト向けのプロジェクト管理ソフトウェア
  • RationalPlan Project Viewer – 無料のプロジェクトマネージメント・ソフトウェアビューアで、プロジェクトの詳細を参照する全ての人(プロジェクトのステークフォルダーからチーム内の担当者まで)向けのソリューション
  • RationalPlan Project Server – 社内のプロジェクトを管理するための中央部であり、複数ユーザにより同時アクセスに対応したもの。