インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Couchbase社、ドキュメント対応機能を追加したNoSQLをリリース

カリフォルニア州マウンテンビューを拠点とし、オープンソースのキーバリュー・ストア型データベースを提供するCouchbase社がCouchbase Server2.0をリリースした。NoSQLにJSON、分散型インデックス、クエリ機能のサポート、MapReduce分析のサポートし、データモデルの柔軟性が高くなっているとのこと。

InformationWeekの記事より。

‘All of these features will step up competition with NoSQL competitor 10Gen and its MongoDB database, the leading document-oriented database and arguably the most widely used NoSQL database overall. The popularity of MongoDB is due in large part to the many indexing, querying and other developer-friendly features 10Gen has built into the database. Couchbase is hoping scalability and performance will help win converts.’

「これら全ての機能は、先進のドキュメント志向データベースであり、全体として最も広くしようされているNoSQLと主張している10Genおよび同社のMongoDBデータベースと競合になるもの。MongoDBの人気は、10Genがデータベースに組み込んだ多数のインデックス機能、クエリ機能、その他の開発に馴染みある機能に大いに依存している。Coundbaseはスケーラビリティとパフォーマンスで乗り換えを促進できるものと考えている。」

Couchbase

‘Support for JSON, together with the indexing, querying, full-text search and MapReduce features, expands the database’s applicability into content-rich applications while also making development and management easier in terms of understanding data formatting.’

「JSONおよびインデックス、クエリ、フルテキスト検索、MapReduce機能をサポートしたことによりデータベースをコンテンツリッチなアプリケーションに適用可能になるとともに、開発者や管理者にとってデータ形式を理解するのが容易になった。」

‘Gaming company Shuffle Entertainment chose Couchbase two years ago for its combination of rapid scalability and performance. These qualities were crucial in building cloud-based gaming and gambling platforms that had to be able to quickly support tens or even hundreds of thousands of new users while also meeting regulatory requirements and fraud-detection demands.’

「ゲーム会社Shuffle Entertainmentは2年前、迅速なスケーラビリティとパフォーマンスの組み合わせからCoudhbaseを選んだ。規制要件と詐欺検出要求に合致しつつ、1万人から10万人の新規ユーザを迅速にサポートできるクラウドベースのゲームおよびギャンブルプラットフォームを構築するには、これらの機能の質が高いことが必須であった。」

‘The benefits of the 2.0 release to Shuffle include a new append-only write mode, which will speed confirmation of transactions, while JSON support will make the database accessible to a broader group of developers, according to Louis Castle, chief strategy officer.’

「Shuffleにとって2.0のリリースが良いところは、新しいアペンドオンリーのモードで、取引の確認をスピードアップできることであるとともに、JSONサポートにより、より広い開発者がデータベースにアクセスできるようになったことだと、最高戦略責任者のLouis Castle氏は語っている。」