インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

ドラッグ&ドロップによるソフトウェア・アクティベーションの仕組みを実現するLicenseCard

ソフトウェアのアクティベーションといえば、英数字を羅列したライセンス番号なるものを入力するのが普通。16桁やそれ以上のものも存在するが、入力が面倒。発行側も顧客にどの番号を発行したかを管理する必要がある。そんなソフトウェア・アクティベーションに対するソリューションがLicenseCard。

  • Create Simple License with Image Drop Activation and no Internet Access
  • Create Secure Computer Unique License with Image Drop Activation
  • Create Customer Unique LicenseCards from LicenseCard Application
  • Automatically Generate and Send LicenseCard to Customer with Safe Activation
  • Use LicenseCard with AppProtect, DocProtect or AddLicense without Programming
  • Use LicenseCard with QuickLicense or QLRT Xcode with Full API Programming
  • Distribute Unlimited Protected Products with Royalty-Free Runtime
  • Show Product Image or Company Logo in Customized LicenseCard Images

LicenseCard

  • 画像をドロップするだけでアクティベーションでき、インターネットアクセス不要のシンプルなライセンス処理
  • コンピュータごとにユニークでセキュアなライセンスを作成可能
  • LicenseCardアプリケーションで顧客ごとにユニークなLicenseCardを生成可能
  • 安全なアクティベーションのための、LicenseCard自動生成、送信
  • AppProtect、DocProtect、AddLicenseでLicenseCardを使用でき、プログラミング不要
  • QuickLicense、QLTT XcodeではフルAPIプログラミングでLicenseCardを使用可能。
  • ロイヤリティフリーのランタイムを使い、無制限数の保護付き製品を配布可能
  • LicenseCardのイメージに製品イメージや企業ロゴを付与するカスタマイズが可能