インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

NINJA-IDE、Pythonに特化したオープンソースのアプリケーション開発環境

Pythonに特化したアプリケーション開発環境を、無料かつオープンソースで提供することを目的として始まったプロジェクトの成果物。それがNINJA-IDE。NINJAというネーミング、「ABOUT」のページのサブタイトルは、「Meet our dojo(道場)」、プロジェクトの参加案内のページのサブタイトルは「Become a sensei(先生)」。ちょっと懲りすぎかも。もっともNINJAは略称らしい。

‘NINJA-IDE (from the recursive acronym: “Ninja-IDE Is Not Just Another IDE”), is a cross-platform integrated development environment (IDE). NINJA-IDE runs on Linux/X11, Mac OS X and Windows desktop operating systems, and allows developers to create applications for several purposes using all the tools and utilities of NINJA-IDE, making the task of writing software easier and more enjoyable.’

「NINJA-IDE(「Ninja-IDEは単なるIDEじゃない」の略語)は、クロスプラットフォームの統合開発環境(IDE)。NINJA-IDEはLinux/X11、Mac OS X、WIndowsデスクトップオペレーティングシステムで動作し、NINJA-IDEのツールやユーティリティを使用し様々な目的のアプリケーションを開発できるようにし、ソフトウェアを書くというタスクをより簡単に楽しめるものにする。」

NINJA IDE