インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

BlazeMeter社とCloudBees社が提携

ApacheのJMeterをベースとした負荷テスト・プラットフォームを「BlazeMeter、Facebook向け負荷テスト用クラウドサービスを開始」や「BlazeMeter、Jenkins用負荷テストプラグインをリリース」でも紹介したBlazeMeter社と、JavaをPaaSで提供し、「ホットなスタートアップ企業-CloudBees」でも紹介したCloudBees社とが提携した。

‘BlazeMeter is now an add-on service available for use with the CloudBees Platform. CloudBees provides continuous integration (CI) development and deployment services within its platform. Now, users can implement JMeter-based cloud testing as part of their CI process. As a result of this partnership, Java developers will be able to test their websites or applications faster, more thoroughly and more simply than ever.’

「BlazeMeterはCloudBeesのプラットフォームで利用できるアドオンサービスとなった。CloudBeesは同社のプラットフォーム上で、継続的インテグレーション(CI)開発とデプロイサービスを提供する。これにより、ユーザは、CIプロセスの一貫として、JMeterベースのクラウドテストを利用できる。この提携の結果、Java開発者はウェブサイトやアプリケーションをかつてないほど迅速に、徹底的に、よりシンプルにテストできるようになる。」

BlazeMeter

‘With BlazeMeter, CloudBees users can load test their website or applications and fine-tune them before deploying to production. They can use BlazeMeter to simulate realistic browser traffic that originates from the cloud, which enables them to rigorously test the load that their website or application can handle, locate and resolve bugs and retest as needed. Developers benefit from a simplified load testing process (Load Testing-as-a-Service), allowing the engagement of realistic cloud testing as part of the CI process.’

「BlazeMeterにより、CloudBeesユーザは本番にデプロイする前にウェブサイトやアプリケーションの負荷テストを行い、最適化することができる。BlazeMeterを使用し、クラウドから生成する現実的なブラウザ・トラフィックをシミュレーションでき、ウェブサイトやアプリケーションが対応できる負荷を厳密にテストし、バグを発見、解決し、必要であれば再テストを行うことができる。開発者は単純化された負荷テストプロセス(サービスとしての負荷テスト)の恩恵に浴することができ、CIプロセスの一部として、現実的なクラウドテストに携わることができる。」