インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Digite社とOpsHub社、リーン/アジャイルALMエコシステム構築で協業

アプリケーションの設計、開発、保守に至るまで、アプリケーションのライフサイクルにわたって継続的にプロセス管理しようというのがアプリケーションライフサイクル管理、略称ALM(Application Lifecycle Management)。範囲がライフサイクル全般にわたるため、当然統合されたソリューション、すなわちエコシステムを構築できた方がベンダーにとっても、恐らくは顧客にとってもメリットがある。だから全てを自社でまかねえなければ、他社を買収するなり、協業するなりして、自らのエコシステムに付加していく必要がある。逆にエコシステムが構築できなければ、そのソリューションは見向きされなくなっていくであろう。その流れのなかで、シリコンバレーのスタートアップ企業で、リーン・アジャイルALM製品を提供するDigite社は、アプリケーション開発会社向けに特化した、ALMのマイグレーションやインテグレーションのソリューションを提供するOpsHub社との協業を発表した。

Digite社のニュースリリースより。

‘Digité plans to integrate its pioneering Agile ALM tool Digité Enterprise and Swift-Kanban with OpsHub’s Integration Manager to connect to other ALM tools from companies such as IBM, HP, Microsoft, and Atlassian, as well as a number of popular open source tools.’

「Digite社は同社のパイオニア的なアジャイルALMツールDigité EnterpriseおよびSwift-Kanbanと、OpsHub社のIntegration Managerとを統合し、IBM、HP、Microsoft、AtlassianのALMツールや、その他の数あるオープンソースツールと接続する計画である。」

Digite

‘Providing more details, Ram Subramanian, Co-founder and VP – Sales for Digite, said, “Digité Enterprise is an integrated Lean/Agile ALM and PPM (Project Portfolio Management) tool and has been especially popular with project-driven organizations with geographically distributed teams who value Digité’s combined capabilities in ALM and PPM. Our customers include IT service providers, System Integrators as well as corporate IT and ISVs. Swift-Kanban, which we designed and built with advice from David Anderson, the well-known Kanban visionary, has quickly evolved into a leading Kanban tool for software, IT, and DevOps as well as a range of business functions since its launch in July 2011. I expect our relationship with OpsHub to take us to greater heights in terms of enterprise-wide adoption globally.”’

「詳細につき、Digite社の共同創設者であり、販売担当副社長のRam Subramanian氏によると、『Digité Enterpriseは統合化されたリーン/アジャイルALMおよびPPM(プロジェクト・ポートフォリオ管理)ツールであり、ALMとPPMの機能を組み早稲多Digite社に価値を見出した、地理的に分散したチームによるプロジェクト指向型組織で特によく使われてきた。顧客にはITサービス・プロバイダ、システム・インテグレータ、さらには企業のITやISVも含まれる。Kanbanのビジョナリーとして著名なDavid Anderson氏からアドバイスを受けて設計、開発したSwift-Kanbanは、2011年の7月より、ソフトウェア、IT、DevOps、その他幅広い部署に対する先進のKanbanツールとして急速に頭角を現してきた。OpsHubとの関係強化により、グローバルに企業全体に採用されていくことを期待している。』としている。」

‘The integrated solutions from Digité and OpsHub are expected to be available starting mid-November, 2012.’

「Digité社とOpsHub社の統合したソリューションは2012年11月半ば頃から利用可能になる予定。」

— 要注目だ。