インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

超シンプルになったモチベーションを維持するアプリ:Lift

去年の8月26日、「Twitterの共同創設者が新規に起業:Liftって何だ?」という記事を書いているのだが、そのLiftがついにリリースされた。

All Things Dでも以下のように紹介されている。

Lift Launches Incredibly Simple Personal Motivation App(超シンプルなパーソナル向けモチベーション維持のためのアプリLiftリリース)

‘If you had to break down motivation to its simplest bits, what would they be?’

「モチベーションを分解して何か単純な物だけにしなければならないとすると、何になるのか?」

‘According to the new iPhone app Lift, they are: Setting goals, recording activity, getting support and seeing progress.’

「新しいiPhoneアプリLiftによれば、それらは、目標を決めて、アクティビティを記録し、サポートを得て、進捗を見ることだ。」

Lift

‘That’s all Lift users can do. It’s really one of the most basic apps I have ever seen. Don’t go looking for the prizes or the medal stand, because they’re not there.’

「Liftのユーザができるのはそれだけ。まさに今まで見た中で最もベーシックなアプリの1つだ。賞とかメダルとがあるんじゃないかと探しても無駄。そんなものはないのだから。」

‘Lift allows you to join or create a “habit,” click a big button once a day if you’ve met your goal, and give and receive props to other users. All activity is public.’

「Liftでは、『習慣』への参加、作成、目標達成時に1日1回大きなボタンのクリック、他のユーザとの「いいね」のやり取りができる。全てのアクティビティは公開される。」

‘If your goal is something vague like “exercise” — currently the most popular among beta testers — you can add more detail in writing, like “ran five miles.”’

「目標が『エクササイズ』のように曖昧なもの(ベータ・テスターの間では最も人気が高いのが『エクササイズ』)であれば、もっと詳しいことを追加できる。例えば『5マイル走る』とか。」

‘After some time spent tracking the goal, users’ gray personal frequency chart starts to fill up with green bars. Except for that one thing, the app is almost colorless.’

「目標をしばらくトラッキングしていると、灰色の個人頻度チャートに緑のバーが表示されていく。これ以外、このアプリにはほとんど色が使われていない。」

‘Lift has been in development for more than a year, and co-founder Tony Stubblebine told me in May that much of that time was spent stripping away features that his team assumed were necessary. Previous versions had points, badges and levels. Now those are all gone. “People have an unquenchable desire to pursue their better selves,” Stubblebine writes today. “Real life progress is more motivating than a game.” Stubblebine now describes Lift as “a portable support community.”’

「Liftの開発には1年以上かかっており、共同創設者Tony Stubblebine氏が5月に語ったところによれば、ほとんどの時間は、チームが必要だと思った機能を少しずつ剥ぎ取っていくことに費やされた。前のバージョンでは、ポイント、バッチ、レベルなどがあったが、今や全てなくなった。『人には自身を良くしたいという抑えきれない願望がある』と今日Stubblebine氏は明かしている。『リアルな生活の中での進展は、ゲームよりももっとモチベーションを高めるもの』だと。Stubblebine氏はLiftをこう表現する。『ポータブルなサポート・コミュニティ。』」

Lift Recent Activity

‘One of the reasons people are paying particular attention to Lift is that the small, four-person, San Francisco-based company is backed and incubated by Twitter co-founders Evan Williams and Biz Stone’s Obvious incubator. Williams and Stone recently previewed their next project, a collaborative publishing platform called Medium.’

「Liftに注目が集まっている理由の1つは、サンフランシスコをベースとする小さな4人の会社が、Twitterの共同創設者Evan William氏とBiz Stone氏のObvious社がバックにいて、インキュベートしているからだ。WilliamsとStone氏は最近次のプロジェクトをプレビューしている。Mediumというコラボレーション型パブリッシング・プラットフォームだ。」

— Mediumはさておき。いかにもデザインなんて気にしていないアプリでモノクロものというのはあるが、明らかにデザインとして、極力色を使わず、洗練された感じを出している。何でも機能を盛り込みがちな中で、ばっさり機能を落として超シンプルに仕上げている点は大いに評価できる。

— さてこれで、モチベーションが維持できるか。乞うご期待。