インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

アジャイルソフトウェア開発管理ツールのRally Software社、Agile Advantage社を買収

アジャイルソフトウェア開発管理ツールの世界でも買収による統合の話。Rally Software社が、Agile Advantage社を買収とのこと。

Rally Software社のプレスリリースから。

Rally Software Accelerates Agile Portfolio Management Momentum with Acquisition

Rally®, a leader in the management of Agile software development, has acquiredAgile Advantage, a product and services company that helps organizations maximize the financial return of Agile software development projects. The acquisition adds integrated schedule and cost measurement to Rally Portfolio Manager, enabling accurate and objective evaluation of portfolio performance so companies can determine where they should steer their technology investments for higher returns.’

「アジャイルソフトウェア開発管理のリーダであるRally社は、アジャイルソフトウェア開発プロジェクトの財政的リターンの最大化に供する製品とサービスを提供するAgile Advantage社を買収した。この買収により、統合スケジュールとコスト計算がRally Portfolio Managerに追加され、ポートフォリオの成績を正確かつ客観的に評価できるようになり、企業は、より高いリターンのために技術投資をどこに行うべきかを判断できるようになる。」

Rally Software

‘Gartner recently named Agile Advantage a ‘Cool Vendor’ in its April 16, 2012 report entitled “Cool Vendors in Program and Portfolio Management, 2012.¹” This designation is based on evaluation of emerging vendors whose technology is considered innovative, impactful and intriguing. ‘

「Agile Advantage社は、ガートナー社より『2012年度プログラムおよびポートフォリオマネージメントにおける優れたベンダー』と題した2012年4月16日付けのレポートで、『優れたベンダー』と称されている。これは、革新的、インパクトがあり、面白い技術を持つ新しいベンダーを評価した結果によるもの。」

‘In December 2011, Rally introduced the industry’s first Agile Portfolio Management solution – Rally Portfolio Manager – to provide a single system of record that connects strategic initiatives with project execution. Since its launch, Rally continues to incrementally add functionality to its Agile Portfolio Management solution in response to customers’ needs, ensuring all features address the most pressing portfolio management challenges. Built on Rally’s enterprise-class platform, Rally Portfolio Manager continues to deliver the benefits of Agile practices to strategic roadmap and portfolio planning levels by offering:’

「2011年12月、Rally社は、業界初のアジャイルポートフォリオ管理ソリューションをリリース。Rally Portfolio Managerは、戦略的なイニシアティブとプロジェクト遂行を結びつける単一システム。リリース以来、Rally社は、顧客のニーズに応えて、アジャイルポートフォリオ管理ソリューションに機能を段階的に追加し、最も重要なポートフォリオ管理問題に対応する機能が全て揃うようにしてきた。Rally社のエンタープライズ・クラスのプラットフォーム上に構築されたRally Portfolio Managerは、アジャイルによる利点を、以下のような機能により戦略ロードマップやポートフォリオ計画のレベルに応用できるようにしている。

  • Business view of Agile development status
  • Development aligned with portfolio investment plans
  • Fact-based governance
  • Value-driven prioritization
  • Realistic roadmaps
  • ビジネス観点から見たアジャイル開発の状況
  • 開発とポートフォリオ投資計画との整合性
  • 事実に基づいたガバナンス
  • 価値に重きを置いた優先付け
  • 現実的なロードマップ

Agile Advantage

‘Agile Advantage is a software products and services company focused on bridging the gap between Agile and traditional business planning processes. Its products translate the results of Agile teams into something consumable by business stakeholders and provide business-level forecasting of schedule and budget.’

「Agile Advantageはアジャイルと従来型のビジネスプラン構築プロセスのギャップを埋めることにフォーカスした製品とサービスを提供している。この製品は、アジャイルチームの結果をビジネスステークホルダーが理解しやすい形に翻訳し、スケジュールや予算に関するビジネスレベルの予測を提供する。」

— Rally社には、12万9千人の有料ユーザ、1000社の顧客がいるらしい。