インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Project Insight: プロジェクト管理、ポートフォリオ管理ソフトウェア

ちょっと特徴的なプロジェクト管理ソフトウェアを発見。米Metafuse社が開発したProject Insightというソフトウェア。

softdevtools.comのサマリーによれば、

‘Project Insight, project and portfolio management software, is powerful for project managers, yet easy for team members to learn and adopt. Robust features which satisfy experienced project managers include: MSP import/export, intelligent scheduling, resource allocation, Outlook integration, document management and version control, time/expense tracking, issue management, 100s of reports and dashboards, powerful permissions and security.’

「プロジェクト管理、ポートフォリオ管理ソフトウェアであるProject Insightは、プロジェクトマネージャのための強力なツールでありながら、チームメンバーが簡単に習得し採用できるツール。経験をつんだプロジェクトマネージャを満足させるしっかりとした機能を備えている。マイクロソフトプロジェクト形式のインポート・エクスポート、高度なスケジューリング機能、リソース配分、Outlookとのインテグレーション、ドキュメント管理とバージョンコントロール、時間・コストのトラッキング、問題管理、数百のレポート、ダッシュボード機能、強力な権限とセキュリティ管理機能など。」

このソフトウェアは、ウェブベースのインタフェースで動作し、SaaS、オンプレミスのいずれでも提供可能。しかしながら、この機能群が必ずしも特徴的というわけではない。

Project Insight

100%メイド・イン・USA

開発、テクニカルサポートには、オフショアやアウトソースを使っていないとのこと。サービスの質を維持するための措置のようであるが、今時珍しい。中規模のプロジェクトを狙っているらしく、価格よりも質で勝負しようとしているようだ。

PMBOK準拠

Project Management Institute(PMI)の標準に従い、PMBOK完全準拠をうたっている。

マイクロソフト標準

マイクロソフトの.NETをベースに構築されており、マイクロソフトのゴールドパートナーにもなっている。設計書にWordやExcelを使うケースが多いのが現実なので、その辺のインテグレーションも十分考慮されている。

マイクロソフト標準がはたして良いのかどうかという疑問がないわけではないが、より統合された環境を構築するには、向いていると思う。