インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

オンラインデートサイト、Amazon Web Serviceから離脱。障害の繰り返しが原因

日本でいういわゆる出会い系サイトというと、なにやら怪しいサイトにように思う人も多いことだろうし、事実、全てではないにしろ、怪しいサイトが多い。一方米国では、よき恋人、よき伴侶を求めてオンラインデートサイトを活用する人が多いようです。WhatsYourPrice.comもその一つ。名前からしてなかなかエグイが、気に入った人がいたら、デートしてもらうのにいくら払うかを入札して、落札すると初めてデートできるという仕組みだそうな。「Amazonの障害がNetflex、Heroku、Pinterest、Instagramに影響。米政府の動きにも影響を与えるか。などでも紹介したように、Amazon Web Serviceの障害が繰り返したため、WhatsYourPrice.comは、インフラとしてAmazon Web Serviceを使用していたが、別のサービスに切り替えることにしたらしい。

SFGate.comより。

Amazon Web Services Loses Dating Website Client Due to Repeat Outages(オンラインデートサイト、Amazon Web Serviceから離脱。障害の繰り返しが原因)

‘Today, WhatsYourPrice.com, the world’s largest online dating-auction website, announced that it will no longer be utilizing Amazon Web Services EC2 due to Amazon’s unpredictable datacenter issues. Brandon Wade, the CEO and Founder of WhatsYourPrice.com, states that the online-dating community is least forgiving with downtime.’

「本日(発表自体は7月5日)、世界最大のオンラインデートのオークションサイトであるWhatsYourPrice.comは、Amazonの予期できないデータセンターの問題により、今後Amazon Web Services EC2を使用しないと発表した。WhatsYourPrice.comのCEOであり創設者のBrandon Wade氏は、オンラインデートのコミュニティはダウンタイムも少しも許容しないと述べている。」

whatyourprice.com

‘“Services focused on dating and relationships require constant accessibility,” says Wade who holds a Bachelor’s and Master’s degree from MIT. “While you can watch a movie tomorrow if you miss it today, dating is all about the serendipity of meeting the right person at the right time. If an online dating service is not available, a user may lose the chance to meet his or her soul mate forever.”’

「MITの学士号と修士号をもつWade氏は以下のように述べている。『デートとリレーションを作ることに注力しているサービスでは、継続的にアクセスできることが必須だ。映画なら今日見れなくても明日見ればいいが、デートとは、しかるべき時に、しかるべき人物と会う偶然性の発見そもののだ。オンラインデート・サービスが利用できなければ、ユーザは、精神的に繋がりを感じうる大切な人と出会うチャンスを失うかもしれない。」

‘When Amazon’s EC2 service experienced an outage on June 14, WhatsYourPrice.com was flooded with thousands of member complaints. Repeated calls into Amazon’s support team yielded no response. So, when the AWS experienced yet another outage this past weekend, WhatsYourPrice.com decided to permanently move its website over to a Las Vegas-based hosting facility.’

「6月14日のAmazon EC2サービスの障害時、WhatsYourPrice.comには何千というクレームが殺到した。Amazonのサポートチームに繰り返し電話したが、応答はなかった。そして、AWSにこの前の障害が発生した際、WhatsYourPrice.comはウェブサイトを完全にラスベガスを拠点とするホスティング会社に移す決断をした。」

“Amazon’s failure has negatively affected our website’s reputation as a reliable online dating destination,” says Wade, who was the IT Infrastructureexecutive at General Electric. “100% uptime is a required SLA for anyone providing cloud computing services. Amazon’s inability to provide such service levels is the main reason we have decided to quit using AWS EC2 altogether.”

かつてGEのITインフラ担当重役であったWade氏は、「『Amazonの障害は、我々の信頼がおけるオンラインデート・サイトとしての評判に傷をつけた。クラウドコンピューティング・サービスを提供するものは100%のアップタイムがSLAに必要だ。そのレベルのサービスをAmazonが提供できないことが、AWS EC2を全て止めてしまう理由だ。』と語っている。

WhatsYourPrice.com is the world’s premiere dating auction website where over 400,000 members buy-and-sell first dates. Launched in March 2011 by Brandon Wade, the site incentivizes the opportunities for first dates, as well as eliminates the superficial standards created by traditional online dating. Wade, an MIT graduate, envisioned a dating community where sincerity is measured by the generosity of the members, thus “leveling the playing field” and enabling any user to date an attractive member. The website has been featured on various media outlets including Anderson, TIME, Forbes, The O’Reilly Factor, Late Night with Jimmy Fallon, The Huffington Post, FOX, and the Chicago Tribune.’

「WhatsYourPrice.comは、世界初のデートオークション・サイトで、40万人が初デートを買ったり売ったりしている。Brandon Wade氏により2011年3月にサービス開始、サイトは初デートの機会を誘因するとともに、従来のオンラインデートにより作り上げられた薄っぺらな標準をなくすもの。MITの卒業生であるWade氏は、誠実さがメンバーの気前のよさで計られ、従って、『プレイグラウンドのレベルが維持され』、あらゆるユーザが魅力的なメンバーとデートできるようになるデートコミュニティを目指している。ウェブサイトは様々なメディアで紹介されている。Anderson、TIME、Forbes、The O’Reilly Factor、Late Night with Jimmy Fallon、The Huffington Post、FOX、Chicago Tribuneなど。」

— AWSのSLAを見れば、どこにも100%とは書いていないわけで、ダウンすれば困るのなら、インフラを利用する側で対応するのが当然で、それがイヤなら100%アップタイムを保証してくれるサービスを最初から利用すべきだったのでは。

— 世の中金みたいな発想に近いサイトを運営しているWhatsYourPrice.comがラスベガスを拠点としているのも、偶然ではないかもしれない。ウェブサイトをラスベガスを拠点とするホスティング会社に移すのは、地理的に近い方がいいという発想なのだろう。(電話がつながらなかったら、オフィスに乗り込むこともできるし)。

— ここまでストレートなサービスは、日本で流行ることはないような気がするが。