インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

TOASCA 7.5、テスト用データ自動生成機能を追加

テストを行う際にしばしば問題になるのがテスト用のデータ。テスト実施前にまずデータ作成から始めなければならないケースも少なくない。ウォーターフォール型の開発ならテスト工程の磁気も介す数も明確になるので、それにむけて準備すればいいわけだが、アジャイル型の開発になれば、頻繁にテストを行う必要があるため、テスト用データ作成の工数もばかにならない。そんなテスト用データ作成の悩みに朗報。

softdevtools.comから

「TOSCA 7.5 Delivers a Fully Automated Data Pool for Software Testing」

TOSCA BY TRICENTIS

 

‘In version 7.5, TOSCA Testsuite delivers the ability to develop and maintain the required test data directly in TOSCA. There it can be used, altered, or replicated at any time and can be automatically brought into the test run to reduce workloads and total testing time. Only with this level of test data control can projects achieve high degrees of test automation while serving business users with the appropriate test data basis for their remaining test activities. While the solution applies to all software testing, SAP key users will especially benefit from this service.’

「TOASCA Testsuite Version 7.5では、TOSCAのなかで必要なテストデータを作成し維持することができるようになった。いつでも利用可能、変更可能、複製可能で、テスト実行時に自動的に取り込まれるため、工数とテスト時間を削減できる。テストデータのコントロールがこのレベルにあって初めて、残りののテスト工程のベースとして適したテストデータを業務ユーザに提供しつつ、高度なテスト自動化が実現可能。このソリューションは全てのソフトウェアテストに適用可能だが、このサービスは特にSAPユーザが恩恵を受ける。」

‘“Development organizations are under pressure to deliver high quality software to increasingly more complex environments and in shorter time periods to meet competitive pressures,” states Thomas Murphy, research director for Gartner. He further states that “two key challenges are: being able to engage in testing as soon as possible and having accurate test data to ensure quality objectives have been met.”’

「がートナーのリサーチ・ディレクターThomas Murphy氏は以下のように述べている。『開発会社は、競合に勝つために、ますます複雑になる環境で高品質のソフトウェアを短期間で作らねばならなくなっている。』さらに、『2つの重要な問題がある。早期にテスト工程に関与すること、品質目標を確実に達成するために、正確なテストデータを用意することだ。』」

‘The TOSCA model-based approach marks a paradigm shift in automated testing, empowering non-technical users to quickly create automated business test cases in plain English and configure them for multiple operating systems, browsers, and mobile/smart devices. Unlike other testing systems, TOSCA Testsuite delivers a single solution for manual, automated GUI and non-GUI test cases. TOSCA OneView enables you to design test cases once and leverage them across multiple technologies, browsers, and platforms such as JAVA, .NET, SAP, mobile/smart devices, and others.’

「TOSCAのモデルベースの手法は、テスト自動化のパラダイムシフトであり、技術系でないユーザが平易な英語で自動化された業務テストケースを迅速に作ることができ、複数のOS、ブラウザ、モバイル/スマートデバイス用に設定することができる。他のテストシステムとは異なり、TOSCA Testsuiteは、手動、自動でGUIテストケースも非GUIテストケースも単一のソリューションとして対応可能。TOSCA OneViewにより、一度テストケースを設計すれば、複数のテクノロジー、ブラウザ、プラットフォーム、例えばJAVA、.NET、SAP、モバイル/スマートデバイス、その他に活用できる。」