インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

クラウドベースの負荷テストツール:Loadzen

Soastaをはじめ、クラウドベースの負荷テストツールがいくつか出てきているが、今回は英国を拠点とするLoadzenのツールを紹介しよう。

Loadzen

‘Loadzen is a cloud-based load and performance testing tool built for humans. The system leverages the power of the cloud to allow you to emulate thousands of virtual users coming to your site or webapp. The app will not only test the site, but allows you to create multiple user journeys (i.e. your most common user journeys / conversion channels) and mix them into your test and will give you real-time results as it runs. If you want more control over the test, download our chrome plugin and record your test from the comfort of your browser, then using our intuitive test wizard – set up your test and go!’

「Loadzenは、クラウドベースの負荷・性能テストツール。このシステムはクラウドの力を活用し、サイトやウェブアプリを使用する数千の仮想ユーザをエミュレートできる。アプリはサイトのテストのみならず、複数のユーザ導線を作成できる(たとえば、最も普通のユーザ導線と購入の流れなど)。またそれらを混在したテストを行い、リアルタイムでその結果を取得することができる。テストを詳細に制御したい場合には、Chromeプラグインをダウンロードし、ブラウザを使ってテストを記録する。後は分かりやすいテスト・ウィザードを使用し、テストをセットアップするだけだ。」

— Soastaとも似たような感じであるが、エミュレートできるユーザのスケール度合いと、その拠点のバリエーションがなさそう。数万人レベル以上のユーザや、世界中のユーザからのアクセスが想定される場合には、Soasta、そうでなければLoadzenでいいかもしれない。仮想ユーザ25名までなら無料だ。