インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Facebook、元アップルのエンジニアとスマートフォンを開発中か?

IPOにともなって、売り出し株価がどうだっただの、株式数が多かっただの、いろいろと騒がれているFacebookであるが、それだけ注目株であり、大型で影響力も大きいということを物語っている。一方、GoogleによるMotolora Mobilityの買収が完了したとのニュースが流れていた。

そんな中、CNETにこんな記事が。

Facebook developing smartphone with ex-Apple engineers?(Facebook、前アップルのエンジニアとスマートフォンを開発中か?)

(Source: CNET)

— Facebook、お前もか!

‘The New York Time’s Nick Bilton reported recently, citing unnamed sources, that Facebook is hoping to release its own smartphone by next year.’

「ニューヨークタイムズのNick Bilton氏の最近のレポートによると、匿名ソースからの情報として、Facebookが来年までに独自のスマートフォンのリリースを望んでいるとのこと。」

‘Bilton’s sources include Facebook employees and several engineers who have been sought out by recruiters there, as well as people briefed on Facebook’s plans, he says. Those briefed on the plans told Bilton that the company has already hired more than six “former Apple software and hardware engineers who worked on the iPhone, and one who worked on the iPad.”’

「Bilton氏によれば、彼の情報源には、Facebookの社員や、リクルーターが接触した複数のエンジニアや、Facebookの計画についてブリーフィングを受けた人々が含まれているとのこと。計画のブリーフィングを受けた人たちがBilton氏に語ったところによると、Facebookは、iPhoneに携わった元アップルのソフトウェアやハードウェアのエンジニアを6人以上、iPadに携わったもの1人をすでに雇い入れているとのこと。」

‘Of course, this builds on earlier reported attempts at a Facebook phone. In November, AllThingsD reportedthat Facebook had tapped HTC to build a smartphone that integrates the social network at its core in an effort code-named “Buffy”. DigiTimes later reiterated that reportsaying HTC was working in cooperation with Facebook on a phone that could be launched as early has the third quarter of 2012.’

「むろん、この話は、Facebookフォンを作ろうとしているというこれまでのレポートにのっかったものだ。11月には、Facebookがコアの部分にソーシャルネットワークを統合したスマートフォンの開発をHTCに依頼した(コードネーム『Buffy』)と、AllThingsDがレポートしている。その後、HTCがFacebookと共同で2012年第3四半期に出荷できるスマートフォンを開発中であると、DigiTimesがレポートしている。」

Nick Bilton氏のレポートからの引用。

‘Now, the company has been going deeper into the process, by expanding the group working on “Buffy”, and exploring other smartphone projects too, creating a team of seasoned hardware engineers who have built the devices before.’

「今やFacebookは、『Buffy』に携わったグループを拡張し、他のスマートフォンプロジェクトも調査し、以前デバイスを作ったことがあるハードウェアエンジニアを臨時雇用して、チームを作るなど、プロセスの深いところに入っていっている。」

‘One engineer who formerly worked at Apple and worked on the iPhone said he met with Mark Zuckerberg, Facebook’s chief executive, who then peppered him with questions about the inner workings of smartphones. It did not sound like idle intellectual curiosity, the engineer said; Mr. Zuckerberg asked about intricate details, including the types of chips used, he said. Another former Apple hardware engineer was recruited by a Facebook executive and was told about the company’s hardware explorations.’

「以前Appleにいて、iPhoneに携わったエンジニアの1人は、FacebookのCEO、Mark Zuckerberg氏に会ったところ、スマートフォンの内部の動きについて質問を浴びせられたとのこと。そのエンジニアによれば、単なる知的好奇心のようではなかったとのこと。Zuckerberg氏は、使っているチップのタイプなど、複雑な詳細についても質問したとこのこと。もう1人の前Appleのハードウェアエンジニアは、Facebookの役員にリクルートされ、同社のハードウェアへの思いを聞かされたとのこと。」

— CNETがFacebookにコメントを求めたところ、噂にはコメントしない、という回答だったとのこと。

‘Interestingly, Bilton’s story comes on the heels of a Business Insider report that lays more groundwork for a successful Facebook smartphone OS. It notes that just this week, Facebook rolled out Facebook Camera, not to mention its pending acquisition of Instagram. And it’s also all set with a Facebook Messages app, a Facebook app store, and its reportedly interested in buying the Opera.’

「面白いのは、Biltonのストーリーは、FacebookスマートフォンOSへの基礎開発に関するBusiness Insiderのレポートに端を発していることだ。今週FacebookはFacebook Cameraを公開、言うまでもなく、Instagramの買収だ、また、Facebook Messageアプリ、Facebookアプリストアも準備でき、また、Operaの買収に興味を示しているとのレポートもある。」

‘Plus, we know the newly public company has long been concerned about how the shift of its users to mobile devices is hurting its long-term revenue. Here’s a way to take advantage of that shift.’

「さらに、新しく公開した同社は、ユーザがモバイルデバイスにシフトしたことにより長期の売り上げにマイナス影響を与えていることを長らく問題視していることを、我々は知っている。そのシフトを活用する道がこれなのだ。」

‘Bilton points out rather than go against Apple in the smartphone marketplace, it could be Facebook vs. Android-maker Google, with both going after buyers of lower-priced smartphones.’

「Bilton氏は、スマートフォン市場でAppleに対抗するのではなく、低価格スマートフォンの購入者をターゲットして、Facebook対AndroidメーカーGoogleの様相になるのではないかと指摘している。」

— Operaが必要かどうかの前に、Facebookにとって一番重要なのはOS、すなわちプラットフォームであろう。プラットフォームが魅力的であれば、Androidであれ、iOSであれ対抗できるだろうが、プラットフォームの魅力がないと、周りがついていかない。そのOSはスクラッチ開発なのか、それとも…