インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

スタートアップ企業から学ぶ製品アイデア(その9):Penveu

カルフォルニア州サンタクララでDemo Spring 2012というのがあって、そこで様々なスタートアップ企業が製品アイデアを披露したとのこと。その中からInformationWeekがこれは、という10種をピックアップしているので見てみたい。ちなみにこのDemoショーは22年目らしい。

10 Must-See Tech Product Ideas From Startups(見逃せない、スタートアップ企業の製品アイデア10種

Interactive Whiteboard In Your Pocket(ポケットに入るインタラクティブ・ホワイトボード)

penveu

プレゼンテーションなどで、スライドを見せながら、そこに線を引いたり、丸で囲んだりしたいと思う時が多々あるが、いわゆるリモコンだと、線がゆがんだり、明らかに歪な丸になったりと、思うように描けない。きれいに描けるのは恐らくインタラクティブ・ホワイトボード、すなわち、巨大なタッチスクリーンだが、値段が張るし、持ち運びも大変。

“But electronics company Interphase used Demo to debut a device called Penveu, pictured here, that it says can turn any projector or large screen display into something that can be marked up–from as far as 40 feet away. Penveu accomplishes this using the same tracking technology used in smart bombs and cruise missiles.”

「しかし電子機器メーカのInterphase社が発表したPenveuと呼ぶデバイスは、あらゆるプロジェクタや大型スクリーンを、描けるものに変えることができる。距離は約12mまで。Penveuはこれをスマート爆弾や長距離ミサイルで使われるトラッキング技術を使って成し遂げている。」

— 12個の加速センサーと、3つのジャイロを内蔵したポインタと、プロジェクトと接続した受信機からなるらしい。ボタンの切り替えで、マウスにもお絵かきペンにもなり、ボタンを強く押せば、太い線になるとのこと。こういうのを待ってたんだけど。発売は5月15日から。

その他の記事: