インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

スタートアップ企業から学ぶ製品アイデア(その1):TourWrist

カルフォルニア州サンタクララでDemo Spring 2012というのがあって、そこで様々なスタートアップ企業が製品アイデアを披露したとのこと。その中からInformationWeekがこれは、という10種をピックアップしているので見てみたい。ちなみにこのDemoショーは22年目らしい。

10 Must-See Tech Product Ideas From Startups(見逃せない、スタートアップ企業の製品アイデア10種

TourWrist®

TourWrist®

 

“While what you see here is a still photo, in reality it’s anything but. It actually represents a stunning new visual technology that allows anyone to capture and convey a 360-degree image that’s part photo, part video, and part panorama.”

「ここにあるのは静止画だが、実際にはそれだけではない。新しいビジュアル技術により、誰でも写真であり、ビデオであり、パノラマである360度ビューの画像を撮影し、シェアすることができるのだ。」

“In fact, this new imaging technology from a San Francisco-based startup named TourWrist was so captivating that its founders walked away with a $1 million check as the People’s Choice award winner at last week’s Demo Spring 2012event in Santa Clara, Calif.”

「事実、TourWristというサンフランシスコを拠点とするスタートアップ企業のこの新しい画像技術は、非常に魅力的で、創設者はカルフォルニア州サンタクララで先週開かれたDemo Spring 2012のイベントで、Peoples’ Choice賞を受賞し1百万ドルを獲得したのだ。」

“Virtual panoramas, a la Google Street View, aren’t new. But TourWrist is pushing the state of the art. Using planar acceleration controls, TourWrist lets you use an iPhone or an iPad to physically move up, down, left, and right as you hold the device in front of you. Even more impressive: It allows you to step into or away from any point in the picture. The company also used Demo to debut new features to move you through linked 360-degree panoramas. ”

「Google Street View的なバーチャル・パノラマは、珍しくはない。しかしTourWristは最先端をいっている。平面加速制御を使うことにより、TourWristでは、iPhoneやiPadをもって、物理的に上下左右に動かすことができる。さらに印象的なことは、画像のある点に入っていったり、出て行ったりすることができることだ。同社はまた、リンクされた360度パノラマ間を行き来できる機能もデモしていた。

— これ、すごいです。ウェブでも見れるので、iPadやiPhoneがなくても、一度見てほしい。

その他の記事: