インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Citrix社がPodio社を買収。ソーシャルコラボレーションへGo To!

Citrix社といえば、GoToMeeting、GoToWebinar、GoToMyPCなど、GoToシリーズで知られた会社。GoToMeetingは、ウェブ会議のサービスを提供するもので、ウェブセミナーがGoToWebinar、GoToMyPCは、ウェブブラウザでどこからでも自身のPCにアクセスできるようにするもの。

一方Podio社は、コラボレーション型プロジェクトマネージメントをSaaSで提供してる会社。そんなPodio社がCitrix社の一部門になるというニュース。InformationWeekから。

Citrix Buys Podio For Go-To Social Collaboration(ソーシャルコラボレーションに向けて(Go-To)Citrix社がPodio社を買収)

podio

Get ready for GoToSocialCollaboration. The division of Citrix responsible for tools such as GoToMeeting, GoToWebinar, and GoToMyPC is adding the social software startup Podio, in an acquisition announced Wednesday.

GoToSocialCollaborationの準備へ。GoToMeeting、GoToWebinar、GoToMyPCなどのツールを担当するCitrixの部門がソーシャルソフトウェアのスタートアップ企業Podioを買収すると水曜日に発表。

Podio offers a freemium collaboration tool that in some ways resembles Yammer but with an emphasis on highly customizable workspaces that can include third-party cloud applications from companies such as Box, Dropbox, or Zendesk. Podio actually hadn’t gotten around to adding any of Citrix to its list of integration partners prior to the acquisition. Citrix gave few details about how that integration will be accomplished, other than to say more will be revealed at its Citrix Synergyconference in May, in San Francisco.

Podioはフリーミアムのコラボレーションツールを提供しており、ある意味Yammerと似ているが、よりカスタマイズできるワークスペースを強調しており、BOX、Dropbox、Zendeskなどサードパーティのクラウドアプリケーションを組み込めるもの。Podioは、買収まではCitrixのアプリをインテグレーションパートナーのリストに加えるようなことは、実際何もやっていなかった。Citrixはインテグレーションがどのように行われるかについて、多くを語っておらず、サンフランシスコで5月に開かれるCitrix Synergyカンファレンスで明らかにするということだけだ。

Podio launched its product at about this time last year and was one of the finalists in the Launch Pad showcase at last year’s Enterprise 2.0 Boston conference. It also picked up favorable mentions in publications such as Fast Company for its approach to reinventing work. The young company had 27 employees, split between Copenhagen (where it was founded) and San Francisco. Among its reference customers is Twitter, which uses Podio to organize its merger-and-acquisition process.

Podioは昨年の今頃製品を展開し始め、昨年のEnterprise 2.0 Boston ConferenceにおいてLaunch Padショーケースのファイナリストの1つであった。業務改革への手法としてFast Companyをはじめパブリケーションで好意的にとられられていた。取引先の中には、Twitterがあり、PodioをM&Aプロセスの組織化に使っている。

— Podioは注目のスタートアップ企業だったのですが。Citrix社の部門になると、今後どうなるのか、親の意向に左右されてしまうので、先行きが心配だ。