インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

イケてるクラウドプラットフォームと開発環境のベンダー(2):Cloudera, CumuLogic, Engine Yard, enStratus

昨日からの続き、ソリューションプロバイダの情報などのニュースを提供するCRN.COMからの記事。

The 20 Coolest Cloud Platforms & Development Vendors (イケてるクラウドプラットフォームと開発環境のベンダー20社)

本日は第2回目。

Cloudera

Cloudera

In the world of big data, Cloudera offers up the Apache Hadoop-based platform that let users pull value from their structured and unstructured data. Using open source technology, Cloudera’s Management Suite and other software let data driven enterprises pull intelligence from data.

ビッグデータの世界で、ClouderaはApache Hadoopベースのプラットフォームを提供し、ユーザは構造化、非構造化データから価値を引き出すことができる。オープンソース・テクノロジを使うClouderaのManagement Suiteやその他のソフトウェアにより、企業はデータから知恵を引き出すことができるのだ。

— Clouderaは、注目のHadoopベンダー12社:Clouderaでも紹介している。HadoopといえばClouderaといってもいいほどの古参だ。

CumuLogic

CumuLogic

CumuLogic battles vendor lock-in with private Java PaaS. Aimed at security- and compliance-sensitive organizations, CumuLogic’s platform lets users build business-ready private PaaS to improve developer productivity, reduce cloud app management costs and maintain security and compliance.

CumuLogicは、プライベートJava PaaSでベンダーロックインと戦う。セキュリティとコンプライアンスを気にする企業を対象に、CumuLogicのプラットフォームにより、開発生産性向上、クラウドアプリの管理コスト削減、セキュリティとコンプライアンスの維持でき、業務に即使えるプライベートPaaSを構築することができる。

— 元サンマイクロの社員が立ち上げた会社。その意味ではJavaの本流だ。

Engine Yard

Engine Yard

Billed as one of the hottest companies in San Francisco, Engine Yard flexes its Ruby on Rails and PHP muscles to deliver PaaS that lets businesses easily build and run cloud applications. Engine Yard brings expertise, uptime guarantees and promises of performance and scale.

サンフランシスコで最もホットな企業の1つとして売り出し中のEngine YardはRuby on RailsとPHPを筋肉として、業務を簡単に構築し、クラウドアプリを稼動させることができるPaaSを提供する。Engine Yardはパフォーマンスとスケールに関する専門技術、稼動時間の保証を提供する。

— Engine Yardって名前がいいね。前に記事を書いたような気がしたが、見つからなかった。思い違いかも。Ruby on RailsとPHPに特化したPaaSだ。

enStratus

enStratus

enStratus offers a cloud infrastructure management play for deploying and managing applications in any kind of cloud. enStratus calls itself the “enterprise console to the world of cloud computing” and focuses on the consumption of one or more cloud services from a single platform.

enStratusは、アプリケーションをあらゆるクラウドに実装し、管理するためのクラウドインフラ管理ツールだ。enStratusはこれを「クラウドコンピューティング世界への企業コンソール」とよび、単一プラットフォームから1つ以上のクラウドサービスを使うことにフォーカスしている。

— enStratusはクラウド間の相互操作性を実現するというよりは、利用するクラウドが変わっても、ガバナンスを一定に保つことにフォーカスしたものだ。

関連記事:

イケてるクラウドプラットフォームと開発環境のベンダー(1):ActiveState, AppFog, Apprenda, CloudBees
イケてるクラウドプラットフォームと開発環境のベンダー(2):Cloudera, CumuLogic, Engine Yard, enStratus
イケてるクラウドプラットフォームと開発環境のベンダー(3):GigaSpaces, Gizmox, GridGain, Intalio
イケてるクラウドプラットフォームと開発環境のベンダー(4):Joyent, LongJump,Morphlabs, MuleSoft
イケてるクラウドプラットフォームと開発環境のベンダー(5):OS33, Parallels, Red Hat, Virtustream