インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

RackSpace、SharePoint911を買収

マイクロソフトをプラットフォームとしてインフラを構築している企業は多いが、その上でコラボレーション環境を構築するのであればSharePointという選択肢になる。そのため、その需要は多いはずだが、構築はさほど容易ではない。そこでIaaSのプロバイダーでアマゾンの競合であるRackspaceが、SharePointのコンサルテーションやトレーニングを提供するSharePoint911を買収したというニュース。
Cloud computing specialist Rackspace Hosting announced its acquisition of SharePoint911, a provider of SharePoint consulting, training and “JumpStart” services within SharePoint. The unification of both companies provides capabilities to deliver SharePoint hosting solutions along with services to the enterprise market.
クラウドコンピューティングのスペシャリストであるrackspace Hosting社はSharePointに関するコンサルテーション、トレーニング、「ジャンプスタート」サービスを提供するSharePoint911を買収したと発表した。
“For several years, Rackspace has focused on providing managed SharePoint infrastructure,” says John Engates, chief technology officer at Rackspace. “We are thrilled to have the world-class expertise of SharePoint911 on our team to give us greater application delivery service capabilities. SharePoint911 will add the talent and expertise to our teams to make SharePoint deployments easier for our customers while increasing their scalability and performance through better integration of the workload and infrastructure.”
RackspaceのChief Technology OfficerであるJohn Engatesによれば、「何年間か、RackspaceはSharePointのマネージドインフラの提供にフォーカスしてきた。我々のチームにSharePoint911の世界クラスの専門家が加わり、アプリケーションのサービス提供機能を拡大できることに興奮している。SharePoint911からタレントと専門家が加わることにより、顧客がSharePointを実装しやすくなり、負荷とインフラのより良い
統合により、スケーラビリティと性能が向上する。
SharePoint911, powered by Microsoft MVPs, and Rackspace said the combination of talents would allow them to offer access to the expertise needed to create long-term SharePoint success—both inside Rackspace’s data centers or at customer locations. 
マイクロソフトのMVPたちがいるSharePoint911とRackspaceは、両社の人材の組み合わせにより、Rackspaceのデータセンターであれ、顧客のせんたーであれ、長期的にSharePointで成功するために必要な専門家にアクセスできるようになる。