インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Zoho、停電でダウン

当社はこれまでにもブログに書いている通り、Zohoを使用している。具体的にはZoho CRMとZoho Invoiceだ。重宝している。

そんなZohoが先週停電でダウンしていた。現在までに完全復活している。

ComputerWorldによると、

All of Zoho’s services went down at 11:25 a.m. ET Friday. Making regularstatus updates on Twitter, the company reported at 11:46 a.m. that it was being affected by a power failure in the Equinix colocation provider.

全てのZohoサービスが米国東部時間金曜日11:25am(日本時間1:25am)にダウンした。Twitter上で定期的なステータスアップデートで、同社は11:46am(日本時間1:46am)にコロケーション・プロバイダのエクイニクスで発生した停電によって影響をこうむった。

By 12:32 p.m., Zoho was reporting that power was back up, and its technicians were checking for data corruption before bringing its services back online. At 1:55 p.m., Zoho tweeted that its Accounts service was back up and technicians were working to restore the company’s applications.

12:32pm(日本時間2:32am)までに、Zohoは電源は戻り、サービスをオンラインに戻す前にデータ破壊がおこっていないかどうかを技術者が確認していると報告。1:55pm(日本時間3:55am)、Zohoはアカウントサービスは復帰し、技術者がアプリケーションのリストア作業中とツィート。

“The reason it is taking time is because the database clusters lost sync internally,” the company noted at 2:55 p.m. “It is taking time to sync them back. Once done, the services will be restored.”

「時間がかかっているのは、データベースクラスターが内部的に同期ずれを起こしているため」と同社が2:55pm(日本時間4:55am)に記載。「同期を復活させるには時間がかかる。同期が復活すればサービスは復帰する。」

At 3:15 p.m. Zoho reported that techs were dealing with inconsistencies in its database clusters. The tweet also noted that it might take “a few hours” more to get all services restored.

3:15pm(日本時間5:15am)、Zohoは技術者がデータベースクラスターの不一致に対応中と報告。全てのサービスが復帰するには「数時間」かかる見込みとも記載。

その後、7:00pm(日本時間9:00am)前には続々とサービスが復帰。9:21pm(日本時間11:21am)には全てのサービスが復帰。

Zoho

Zoho blogによれば、

We requested a root cause report from our colocation provider on what caused the power outage. We will do a detailed followup post with the postmortem report and will expand on how we are going to overcome such issues moving forward.

何が停電を引き起こしたのかについて、根本原因を報告するようコロケーションプロバイダに要求した。事後検討に関する詳細なフォローアップ・ポストを行うとともに、今後このような問題に如何に対処していくかに拡張していく。

— 是非今回の問題から学んで、より良いサービス提供を目指してもらいたい。