インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Wikipedia、24時間シャットダウン中

Android Authorityの記事

by Will G. on Jan 18, 201

Wikipedia

With the recent talk of Wikipedia founder Jimmy Wales, people seem scared of a recent bill that the U.S Government could pass. The “Stop Online Piracy Act” could be beneficial in some ways to stop pirated goods distribution, however it could hurt major global websites.

Wikipediaの創設者Jimmy Walesの最近の話により、米国政府が通そうとしている法律に人々は危惧を抱いている。「Stop Online Piracy Act(新著作権保護法案)」は、著作権違反のものの配布を止めるには意味があるが、世界的な主たるウェブサイトをだめにすることにもなる。

Mozilla, WordPress, and many others join the fight to stop the negative aspects of the bill such as censorship of freedom of expression and resource shutdowns.

Mozilla、WordPress、その他大勢が表現の自由の検閲や、リソースのシャットダウンなど法案が持つネガティブな面を阻止するために戦いに参加している。

In protest, Wikipedia will be shutting down its English website for 24 hours on Wednesday, January 18, including the mobile redirect. However, if you are in need of easy information on the go, we have a few mobile optimized alternatives for you.

抗議のために、Wikipediaは1月18日水曜日、24時間にわたって英語のサイトをシャットダウンする。モバイル・リダイレクトも含まれる。しかし、簡単に情報を入手する必要がある場合には、モバイルに最適化された代替案がいくつかある。

— エンサイクロ・ブリタニカ・モバイル、アーバン・ディクショナリ・モバイルのほか、英語以外のウィキペディアをGoogle Translateで翻訳、なんていう案を提示してます。

著作権保護対策は必要でしょうが、サイトをシャットダウンできるなど、かなり行き過ぎた対策が盛り込まれた法案になっているため、SOPAはインターネットをぶっ潰しかねません。抗議に出るのは当然でしょう。