インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Yammer、食料品チェーンの一体化に貢献

社内のコミュニケーションとしてメールなんかよりも、ソーシャルネットワーキングツールの方が便利。そこでChatterやGoogle+が社内向けけソーシャルネットワーキングツールとして出てきているわけですが、私どもが注目するのはYammer。そのYammerについて、InformationWeekに記事が出ています。

Yammer Helps Grocery Chain Unite Brands(Yammer、食料品チェーンの一体化に貢献)

Yammer

Enterprise social networking is one of the tools Supervalu CEO Craig Herkert is using to boost business for the grocery chain by empowering store managers to take more-independent initiative, while also encouraging them to collaborate with their peers across the nation.
Supervalu is the parent corporation for multiple grocery brands, including Shaw’s in the northeast, Albertson’s in the west, and Shop ‘n Save in the midwest, with more than 2,400 stores in all. Because the company has grown through acquisitions, inheriting diverse systems and multiple management hierarchies, one of the ways Supervalu is pursuing a more-unified strategy is by adopting Yammer as a company-wide collaboration tool, CIO Wayne Shurts said in an interview.

企業向けソーシャルネットワーキングは、もっと独自のイニシアティブを取れるよう店長に権限を与え、全国の同僚との協業を奨励することにより食料品チェーンのビジネスを加速しようとしてSupervalu社のCEO、Craig Herkertが使っているツールの1つだ。Supervalu社は、複数の食料品店のブランドをもつ親会社で、北東部ではShaw’s、西部ではAlbertson’s、中西部ではShop ‘n Saveなど、全米に2400店舗を有する。同社は買収により拡大してきたため、必然的にシステムは多様化、複数のマネージメント階層が存在しているため、Supervaluがもっと統一した戦略を追求する1つの方法は、全社的なコラボレーションツールとしてYammerを採用することである、とCIOのWayne Shurtsはインタビューで答えている。

In a recent earnings call, Heckert specifically mentioned the role of the company’s internal social network in helping the company organize around a “hyperlocal” strategy where each store tries to meet the needs of local constituencies. For example, a network of college-town store managers came up with a promotion featuring a $100 dorm room refrigerator that came with $100 worth of manufacturer’s coupons for drinks and snacks. “As the program was deployed, our store directors did a great job of cross-merchandising a broad range of products from snack foods and energy drinks to licensed school apparel and small electronics. In all, we sold more than 8,000 refrigerators, not to mention incremental product through creative cross-merchandising and couponing,” Heckert told management.

最近の収支報告でHeckert氏は、各店舗がローカルの顧客のニーズに応える「ハイパーローカル」戦略を進めるあたり、社内向けソーシャルネットワークの役割について具体的に語っている。例えば、学園都市の店長のネットワークでは、100ドル分の飲み物とスナックのクーポン付きの100ドルの寮向け冷蔵庫のプロモーションを思いついた。「プログラムが実行されると、店舗のディレクターはスナックフードや栄養ドリンクから、学校の制服や電気製品の小物まで、幅広くクロスマーチャンダイジングをみごとに展開した。結果、800台以上の冷蔵庫を販売し、クロスマーチャンダイジングとクーポンでさらに追加の製品を販売できたことは言うまでもない。」とHeckertしはマネージメントに語った。

In general, whether employees are trying to get answers on IT issues or tips on running a deli department, they are finding they get a faster response through the social network, Shurts said. For example, although the help desk staff monitors the feeds for IT questions, often those questions wind up getting answered by other employees before the official answer comes, he said.

一般的に社員はIT問題についての解決策を求めていようが、デリ部門の運営のヒントを求めていようが、ソーシャルネットワークを通して素早く解を得られている、とShurts氏は言う。例えば、ヘルプデスクのスタッフはITに関する質問が出てくるのをモニターしているが、これらの質問に対して公式の解が出てくる前に、他の社員が答えてくれている、と同氏

Heckert had gotten excited about the business potential of social collaboration after attending a technology conference. Meanwhile, a small group of employees had begun using the free version of Yammer on an ad-hoc basis. Heckert got a look at this unofficial initiative and quickly gave it his stamp of approval.

Heckert氏はテクノロジーカンファレンスに参加した後、ソーシャルコラボレーションのビジネス潜在力に興奮した。一方社員の小規模グループは限定的にYammerの無料版を使い始めていた。Heckert氏はこの非公式のイニシアティブを見、すぐに承認を出した。

That is exactly the goal of Yammer’s freemium sales strategy, which aims to get workers using the free version of the product productively, then sell management on upgrading to a premium version. An enterprise license is necessary to assert corporate control and boost security (for example, by ensuring that former employees have their access to the collaboration space cut off).

これはまさにYammerのフリーミアムの販売戦略の目標に合致するものだ。製品の無料版を生産的に使ってもらい、マネージメントに対して、プレミアム版ねのアップグレードを販売しようとするものだ。エンタープライズライセンスは企業のコントロールとセキュリティを向上させるためには必要(例えば、辞めた社員のコラボレーションスペースへのアクセスを確実に停止するためなど)。

“Our one simple principle is you shouldn’t put anything on Yammer that would embarrass you or the company if you read it on the front page of the New York Times,” he said.

「我々のたった1つのシンプルな原則は、ニューヨークタイムスのトップページに出ていたらあなた自身あるいは会社が困るような内容をYammerに載せないこと、だ。」という。

— 買収で大きくなった場合、企業文化的にも一体化が難しい場合が多いため、ソーシャルネットワーキングは特に有効かもしれません。