インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-Poosh

いろいろあった2011年もあと1ヶ月。そろそろ今年の○○ベスト10みたいなものが発表されてくるはず。今年の流行語大賞は「なでしこジャパン」という発表もあったばかり。

ふとInformationWeekのサイトでそんな発表が行われているのを発見。

「10 Silliest Tech Company Name of 2011(2011年最も滑稽な名前の技術系会社ベスト10)」

Jim Rapoza 2011年11月30日

Sillyはおバカなという意味もあるが、ここはあえて滑稽なと訳そう。

7. Poosh

If you’re a fan of Olympic gymnastics, you’ve probably seen clips of legendary coach Bela Karolyi exhorting his young charges on during training: “Work hard, poosh.” Well, that is actually kind of the idea behind Poosh. This startup lets users signup to get regular motivational messages from athletes.

オリンピック体操のファンならば、伝説のコーチBela Karolyiが若い選手にトレーニング中に「キバれ、それっ!」と強く勧めているところを見たことがあるだろうか。このPooshの裏にあるアイデアもそのようなところだ。このスタートアップ企業はユーザが登録すれば、アスリートから励ましのメッセージが届くようにしてくれる。

Poosh

— Pooshって、発音するとプーシュのように息が抜けて、しまりがない感じにはなりますね。

— Bela Karolyi氏はルーマニア人で、1981年に米国に移住した後、コーチとして、9人のオリンピックチャンピオン、15人の世界チャンピオン、16人のヨーロッパメダリスト、6人の米国チャンピオンを輩出している。

— 一般的な健康の話題や減量などカテゴリを選ぶと、SMSでメッセージが届くいうもの。くじけそうになるのを励ましてくれるのはうれしいかも。

2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-Blekko
2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-Fluxx
2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-Footfeed
2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-gimme
2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-gnip
2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-gwabbit
2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-poosh
2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-Unrabble
2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-Winobot
2011年滑稽な名前の技術系会社ベスト10-Zazu