インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

ソーシャルコマースの歴史

Useful Social Mediaというサイトがソーシャルコマースの歴史をまとめてくれています。1画像で多くの情報がのっかっているのですが、メインの歴史をさらっと見てみましょう。

Social Commerce Timeline by Useful Social Media

 

2007年02月 Facebookでバーチャルギフト販売

2007年05月 Appsプラットフォーム開始

2007年11月 Facebook Pages開始。ブランドのためのショップの窓になる

2008年12月 Twitter Sales alertsにより1百万ドル売り上げたとDELLが主張

2009年07月 1800-FLOWERS経由でFacebook初のリテール取引。取引額34ドル。

2010年03月 パンパースのFacebookストアが1時間に1000件の取引を実施

2010年04月 リーバイス、FriendストアにFacebookプラグインを追加しソーシャル化

2010年07月 ディズニーがFacebook上で映画のグループチケットストアを開始

2010年08月 GAP GROUPON、50ドルのバウチャーを25ドルで提供。都合441,000件の購入

2010年09月 TARGETがFacebook初となるギフトカードを販売

2010年10月 チケット会社EVERNTBRITE、Value of Social Commerce開始

2010年11月 JULIEN CHAUMONDが初のソーシャルコマースの本を執筆

2011年01月 LIVING SOCIALがアマゾンの20ドルのバウチャーを10ドルで販売。1,378,938枚販売

2011年02月 Dextarによりテレビがソーシャルに。バレンタインデーにWall-Store、Super BowlにGrouponがCM

2011年03月 ハインツがFacebookストアで「tryvertising」実施

2011年04月 2011年の最初の3ヶ月でソーシャルコマースのスタートアップに対する資金投資は1.93ドル

2011年05月 POWERREVIEWSによればFACEBOOKでシェアされた各レビューは15.72ドルの売り上げを生んでいる

2011年06月 DIESELストアにQRいいねボタン登場

2011年07月 FACEBOOKは全ゲーム開発者にFacebook Creditsでの支払いを要求

2011年07月 FACEBOOK、Dealsを停止。グループ購入スペースで他のプレーやに追いつけない

2011年09月 8TH BRIDGEが複合ソーシャルコマースをリリース。IQのレポートによれば、米リテーラの上位のうち200社はFACEBOOKに存在

 

 

FACEBOOKのユーザ数8億人以上

Twitterのユーザ数2億人以上

Foursquareのユーザ数1000万人以上

ファンの人数

コカコーラ 3400万人

ウォルトディズニー 2800万人

スターバックス 2500万人

— ソーシャルコマースを重視しない手はないですねえ。