インフィニティソリューションズ株式会社ブログ

Nook vs. Kindle Fire:レンガが雲に挑戦 その2

さて、前回はBarnes and Noble自体について書いたが、今回はそのレンガの挑戦、Nook対Kindle Fire。そのスペック対決をみてみよう。結構接戦だ。

その前に、AndroidAuthorityの「Nook Tablet vs Kindle Fire: Tough Choice! (Nook タブレット対Kindle Fire:難しい選択だ)」の冒頭は、なぜアンドロイドメーカーはどこも250ドルで販売しないのか、250ドルなら爆発的に売れるのに、と述べている。確かに、鳴かず飛ばずのHP Touchpadも売り切りセールをやったところ爆発的に売れて、売り切れ続出した。どの製品にもマジックプライスという、爆発的に売れる価格というのがあるものだが、どうやら今のところタブレットは250ドルのようだ。Nook Tabletも、Kindle Fireもこのマジックプライスに入っている。

Kindle Fire vs. Nook (Photo by geek.com)

Nook Tablet Specs

  • Processor: dual core 1 Ghz TI OMAP 4430
  • Display:  7″ IPS
  • Resolution: 1024 (169 PPI)
  • Storage: 16 GB + microSD slot
  • RAM: 1 GB
  • Weight: 400g (14.1 ounces)
  • Battery: 11.5h reading, 9h video playback (wi-fi off)
  • Connectivity: Wi-Fi only

Nookタブレット仕様

  • プロセッサ: デュアルコア1 GHz TI OMAP 4430
  • ディスプレイ:  7インチ IPS方式
  • 解像度: 1024×600 (169 PPI)
  • ストレージ: 16 GB + microSDスロット
  • RAM: 1 GB
  • 重量: 400g
  • バッテリ: 11.5時間 (リーディング時) 9時間ビデオプレーバック(WiFiオフ)
  • ネットワーク: WiFiのみ

Kindle Fire Specs

  • Processor: dual core 1 Ghz TI OMAP 4430
  • Display: 7″ IPS
  • Resolution: 1024×600 (169 PPI)
  • Storage: 8 GB (no microSD slot)
  • RAM: 512 MB
  • Weight: 414g (14.6 ounces)
  • Battery: 8h reading, 7.5h video playback (wi-fi off)
  • Connectivity: Wi-fi only

Kindle Fire仕様

  • プロセッサ: デュアルコア 1 GHz TI OMAP 4430
  • ディスプレイ: 7インチ IPS方式
  • 解像度: 1024×600 (169 PPI)
  • ストレージ: 8 GB (microSDスロットなし)
  • RAM: 512 MB
  • 重量: 414g
  • バッテリ: 8時間(リーディング) 7.5時間ビデオプレーバック(WiFiオフ)
  • ネットワーク:WiFiのみ

Processor プロセッサ

Kindle Fire vs. Nook (Photo by geek.com)

“Both of them have the dual core TI OMAP 4430 . Because of their low price points people may be fooled into thinking that it’s no big deal, but it is. These 2 tablets have dual core processors that can easily handle everything on the device, including HD video and the latest games for Android. And you only have to pay $200-$250 to get that.”

「双方ともデュアルコアTI OMAP 4430を搭載。価格が安いため、大したものではないとだまされるかもしれないが、大したものなのだ。これら2つのタブレットはデュアルコアプロセッサを搭載し、デバイスのあらゆるものを簡単に扱える。HDビデオやアンドロイド用最新ゲームなどもだ。入手するには200ドルから250ドル払えばいいのだ。」

Display ディスプレイ

Kindle Fire vs. Nook (Photo by geek.com)

“Both displays are IPS and both have the 1024×600 resolution that has become standard on 7″ devices. It’s too bad they don’t have HD displays with a 1280×800 resolution, but I think that would’ve added significantly more to the cost of the device, so I’m not that surprised that they didn’t use HD panels. I’m sure they will come in the next-gen versions, though.”

「双方ともIPS方式のディスプレイで、7インチでは標準の1024×600の解像度をもつ。1280×800のHDディスプレイでないのは残念だが、デバイスのコストが大きく増加するであろうから、HDパネルを使わなくても驚くことではない。しかし次世代版には搭載されるであろう。」

RAM

Kindle Fire vs. Nook (Photo by geek.com)

“Mobile RAM is pretty expensive so one logical way to cut costs for Amazon was to use less RAM. I would say 512 MB is not too bad for most people, who probably just browse one page at a time, and it should be enough for pretty much everything else, too. Those of you who are more heavy browser user and like to use multiple tabs/windows in the same time, you may want to opt for a 1 GB (or higher) tablet.”

「モバイル用RAMは非常に高価であるため、アマゾンにとってコストを削減する論理的な方法の1つはより少ないRAMを使うことだ。512MBは、一時に1ページのみをブラウズするほとんどの人にとってそんなに悪くはなく、その他にも十分であろう。ヘビーなブラウズをするユーザで同時に複数のタブ、ウィンドウを使用したい人にとっては、1GB(あるいはそれ以上)のタブレットを選びたいかもしれない。」

storage ストレージ

Kindle Fire vs. Nook (Photo by geek.com)

“This is another place where Amazon was right to cut costs if they wanted to reach the $200 price point. If you keep in mind what this tablet is for – books, online videos, music, browsing, some apps and games – then 8 GB should be more than enough for the next 2 years or so.”

「これは200ドルにしたいのであれば、アマゾンがコストカットする権利を有する部分である。このタブレットは、本、オンラインビデオ、音楽、ブラウジング、その他アプリやゲームのためのタブレットであることを念頭におくと、今後2年間、8GBは十分すぎる。」

“However, if you want a more future proofed tablet, at least in regards to storage, then it’s best you choose the Nook Tablet. It comes with 16 GB on board and you can also expand it with another 32 GB microSD card.”

「しかし、少なくともストレージに関して、将来もだいじょうぶなタブレットがほしいなら、Nookタブレットを選ぶのがベストだ。16GBを実装し、さらに32GBのmicroSDカードで拡張できる。」

— 確かに8GBは十分といえば十分なんだが、ちょっと物足りない感がある。せめて16GBか、いや、せめて拡張用スロットがあれば大満足なんだが。

Battery Life バッテリ寿命

Kindle Fire vs. Nook (Photo by geek.com)

“B&N is pretty bold with their battery life claims for the Nook Tablet. Although they use the same processor, B&N says theirs will last for 11.5h for reading and 9h of video playback vs Kindle Fire’s 8h of reading and 7.5h of video playback. The only explanation could come from the Nook Tablet using a better battery or it could be Amazon’s fault for using richer graphics that make the chip work harder and use more power. We should find out the truth soon enough.”

「Barnes and NobleはNookタブレットのバッテリ寿命の主張で強く出た。同じプロセッサを使用しているが、リーディングで11.5時間、ビデオプレイバックで9時間持つという。一方のKindle Fireがリーディングで8時間、ビデオプレイバックで7.5時間だ。Nookタブレットがバッテリを効率良く利用しているのか、あるいはよりリッチなグラフィックスを使うためにチップをより激しく使い、よりパワーを使うというアマゾンの失敗のせいか、いずれかしか説明がつかない。近いうちに真実が判明するであろう。」

Ecosystems エコシステム

Kindle Fire vs. Nook (Photo by geek.com)

“Both have their own Android app stores, but Amazon’s store counts apps in the thousands, while the B&N app store has more like a few hundred apps. You’ll also have to decide between their book and magazine selections, and also whether you prefer Amazon’s Prime subscription for movies and shows on Kindle Fire, or Netflix/Hulu Plus subscriptions on the Nook Tablet.”

「双方とも自身のアンドロイドアプリストアを持つ。しかし、アマゾンのストアには何千ものアプリがあるが、Barnes and Nobleのものは数百だ。また、本屋や雑誌のセレクションから決めなければならず、また、Kindle Fireでは、映画やショーのアマゾンのプライムサブスクリプションか、NookタブレットのNetflix/Huluのサブスクリプションか、どちらがいいかを選ぶ必要がある。」

Conclusion 結論

“So which of these 2 tablets is the “best”? I don’t think one is so obviously superior to the other. If you just the cheapest tablet you can get that is still premium quality, and you lucked out on the HP Touchpad, then get the Kindle Fire. Same if you love the Amazon ecosystem and everything they have to offer, and you don’t find the B&N’s ecosystem or Netflix/Hulu Plus particularily compelling.”

「さて、どちらのタブレットがベストか。どちらか一方が明らかに優れているとは思わない。手に入る一番安いタブレットを望み、なおかつプレミアムな品質が望みで、HP Touchpadを運悪く逃してしまったのなら、Kindle Fireだ。アマゾンのエコシステムが好みで、アマゾンが提供するものなら何でもよく、Barnes and NobleのエコシステムやNetflix/Hulu Plusに特に魅力を感じないのなら、同じ結論になる。」

“On the other hand, if you’re not terribly price sensitive, the extra $50 is worth it for the Nook Tablet, at least from a hardware point of view. The specs, increased battery life and design make up for it. It’s also a better option if you plan to root it and use a custom Android ROM on it. You have more storage to play around with and also a microSD slot, which is usually necessary for that whole process.”

「一方、それほど価格に敏感でなければ、少なくともハードウェアの観点からは、エキストラの50ドルはNooK Tabletに値する。仕様、より長いバッテリ寿命、デザインで十分ペイする。カスタムのアンドロイドROMを使う予定があれば、こちらの方が良い。全プロセスで通常より多くのストレージとmicroSDスロットが必要になるからだ。」

— Barnes and Nobleは本屋なので、動画がない。なので、Netflix/Huluと手を組んだわけだ。これでアマゾンに対抗できる強力なタグが組めたことになる。カスタムアンドロイドROMを使い人にはNookは選択肢になるかもしれないが、残念ながら日本ではBarnes and Nobleは知名度もないし、メリットもほぼない。なので、日本で展開されることはおそらくなく、選択肢に入ってこないとは思う。しかし米国ではバトルがになるだろう。仕様だけでは優劣付けがたい。